シューマイの皮をもっと活用!おかずもお菓子も楽しめるアレンジレシピ

エッグタルト

少ない材料なのに手が込んでいるように見えるので、持ち寄りの機会にもピッタリなお菓子です。

材料(6個分):
シューマイの皮 18枚
バター 10g
グラニュー糖 適量
A:卵 1個
A:グラニュー糖 大さじ2
A:牛乳 150ml

作り方:
① バターはレンジ加熱か湯煎で溶かす。(電子レンジの場合、耐熱皿に入れてラップをせずに溶けるまで約20~30秒加熱する)
② シューマイの皮にバターを塗ったらグラニュー糖をひとつまみ振りかけ、少しずらして別の皮を重ねる。再度バター・グラニュー糖をかけ、さらにずらしてもう1枚皮を乗せる。

③ グラシンカップを敷いたマフィンカップに重ねたシューマイの皮を入れて形を整える。

④ ボウルに卵とグラニュー糖を入れて良く混ぜ、さらに牛乳を少しずつ加えて混ぜる。
⑤ 合わせた卵液をカップの中に流し、180度のオーブンで約20分、皮がきつね色になって卵液に薄く焼き色がつくまで加熱する。

熱々でも冷めても美味しいエッグタルト!

今回はマフィンカップを使いましたが、シューマイの皮生地がくずれたり卵液が流れないように工夫できれば、ココット皿やマドレーヌや蒸しパンで使うような硬めのアルミカップを使ってもOKです。
出来立ての熱々を食べれば周りはカリカリ、しっかりとクリームの甘さが感じられますし、数時間冷やせば全体的にしっとりとして落ち着いた甘さが味わえます。

無断転載禁止

この記事をシェアする

オススメ記事

新着記事

公式SNS