調理の時間も手間も省ける!炊飯器活用レシピ

一般的になった「ご飯を炊く」以外の炊飯器活用

お米文化の日本人にとって欠かせない炊飯器。最近は、ケーキや煮物など、ご飯を炊く以外のアレンジレシピをSNSなどで目にする機会が増えました。

本当に美味しく作れるのかな? と思っている方に、今回はご飯もの・スープ・お菓子のそれぞれ1つずつ、少ない材料と手順で簡単にチャレンジできるレシピを用意しました。

ただし、炊飯器によって、炊飯以外の調理も可能なもの(主に調理機能付きのタイプ)と向かないものがあるので、あらかじめ説明書などをご確認の上、取り組むようにしてください。

こちらの記事もおすすめ!→さっと溶けて使いやすい!顆粒みそを使ったレシピ2品&お手軽みそ汁アイデア

チキンライス

炒め不要、ランチなどに

炒め不要でとってもラクチン!ランチなどパパっと作りたい時に。

材料(4人分):
米 2合
鶏もも肉 160g
タマネギ 1/2個
冷凍ミックスベジタブル 大さじ4
A:ケチャップ 大さじ6
A:中濃ソース(ウスターでもOK) 大さじ1
A:白ワイン 大さじ1
A:洋風スープの素(かりゅう) 少々
バター 大さじ1

作り方:
① 米は洗ってたっぷりの水に30分浸けておく。
② ボウルにAを入れてよく混ぜておく。
③ タマネギはみじん切り、鶏もも肉は1cm角に切る。
④ 炊飯器の内釜に水気を切った米とAを入れ、2合の目盛よりも少し下まで水を入れて良く混ぜる。
⑤ 鶏肉・タマネギ・凍ったままのミックスベジタブルをのせて普通モードで炊飯する。
⑥ 炊けたらバターを入れてざっと混ぜる。

オムライス作りにも便利!

お米に芯が残るのを防ぐため、具材を乗せてから混ぜるのは厳禁です。オムライスを作りたいけどフライパンが何枚もない時にもお勧めの作り方です。

無断転載禁止

この記事をシェアする

オススメ記事

新着記事

公式SNS