キッチンばさみ&ワンパンで!洗い物軽減レシピ2品

下ごしらえはビニール袋!人気のチーズタッカルビ

次は漬け込んだ材料をフライパンで蒸し煮にする、お手軽チーズタッカルビです。甘辛い鶏肉と野菜に濃厚なチーズがとろけて、ごはんもお酒も進むはず。今回は韓国の餅、トックの代わりに、切り餅を使いました。

パックされた餅は賞味期限が製造後1~2年で、非常用の餅であれば賞味期限が5年と長く、ローリングストックに活用できます。腹持ちも良いので万が一のために備えておくのがおすすめです。

漬け込みには大き目のビニール袋を使うため、ボウルなどの調理器具は必要ありません。フライパンごと食卓に出せば、お皿も使わないため洗い物を減らせますよ。

フライパンでチーズタッカルビ

<材料>(2~3人分
鶏モモ肉…300g
キャベツ…150g
たまねぎ…1/2個
切り餅…1個
A コチュジャン…大さじ2
A 酒…大さじ1
A しょうが(すりおろし)…大さじ1/2
A にんにく(すりおろし)…大さじ1/2
A 砂糖…大さじ1/2
A しょうゆ…大さじ1
ごま油…大さじ1
とろけるチーズ…50g

<作り方>

① 鶏肉を食べやすい大きさにカット(25g程度)、キャベツはざく切り、たまねぎはくし切りにして大き目のビニール袋に(A)と一緒に加えてもみ込み、10分程おく。切り餅は1cm幅の拍子切りにする。

②ふたの閉まるフライパンを中火にかけ、ごま油を入れて熱し、①を入れていためる。肉の色が変わってきたらふたをして5分程度蒸し焼きにする。途中切り餅を混ぜ入れ、さらに3分程加熱して、中までしっかり火を通す。

③肉に火が通って、餅も軟らかくなったらふたを開け、とろけるチーズを加える。弱火にしてふたをし、チーズが溶けたら出来上がり。

無断転載禁止

この記事をシェアする

オススメ記事

新着記事

公式SNS