【専門家おすすめ】ふるさと納税の返礼品で備える防災グッズ9選


画像:PIXTA

ふるさと納税は、自治体に寄付することで節税にもつながる制度です。ふるさと納税には、自治体がさまざまな返礼品を用意していますが、そのなかには防災グッズもあることを知っていましたか?
この記事では、防災アドバイザーがふるさと納税の返礼品にある防災グッズからおすすめのものを「備蓄食」、「日用品」、「機器」各3つずつ計9つ紹介します。
(※返礼品の情報は、2021年11月時点のものです。)

こちらの記事もおすすめ!→危機管理産業展2021で発見!これは欲しい個人向け防災グッズ

ふるさと納税の返礼品にあるおすすめ「備蓄食」

まずは防災用品の中でも重要度が高い備蓄食を3つ紹介します。

長期保存食「スティックパン」

静岡県伊豆の国市の寄付金額10,000円の返礼品にあります。
江戸時代に伊豆国田方郡韮山(現在の伊豆の国市韮山町)の代官が考案したパンを再現した、棒状のスティックパンです。7年間保存ができて、100g×8袋(成人の8食分※)が届きます。小麦粉、米麹(こうじ)、国産塩のみというシンプルな原材料から作られています。

調理不要でパッケージから取り出してそのまま食べられるため、水の確保が難しいときや飲料水を残しておきたいときに便利です。

・楽天ふるさと納税
010-028 防災用非常食「スティックパン」
https://item.rakuten.co.jp/f222259-izunokuni/010-080/

※2022年3月から100g×7袋に変更

 

無断転載禁止

この記事をシェアする

オススメ記事

新着記事

公式SNS