ナスだけで作る和洋中3レシピ!お弁当や作り置きにオススメです

中華風お浸し


フライパン1つで簡単です!香ばしい香りとコクのあるうまみで、お酒にもよく合いますよ。

<材料(3~4人分)>
ナス 2本
ゴマ油 大さじ4
A:水 100ml
A:酢 大さじ2
A:オイスターソース 大さじ1
A:酒 大さじ1
A:みりん 大さじ1
A:砂糖 大さじ1
A:しょうゆ 大さじ1
A:鶏がらスープの素(か粒) 小さじ1

<作り方>
(1)ナスはヘタを取り、2cm幅の縦切りにする。
(2)フライパンにゴマ油を加えて、皮目を下にしてナスを並べ火にかける。
(3)中強火で焼き色をつけ、裏返して全体に火が通るまであまり動かさないようにしながら焼く。
(4)ナスを耐熱容器に移し、フライパンの油をサッと拭く。
(5)Aをフライパンに加えてひと煮立ちさせ、熱いうちにナスにかける(お好みで万能ネギの小口切りや白髪ネギをトッピングすると彩りが良くなる)。

ポイント:
できたてでももちろんおいしいですが、数時間置くと味がしっかりなじんで食べやすくなります。冷やして食べても美味しいです。

まとめ

食べ方がワンパターンになりがちなナスも、調味料を工夫することでさまざまな食べ方ができます。
アクを防いだり、きれいな色を残したりする調理のポイントも押さえて、さらにおいしく味わいましょう!

<執筆者プロフィル>
露崎奈津子
料理講師・料理教室「なつやすみ」主宰。親子キッズ講座やお魚を捌く講座、マンツーマンレッスンなどの対面レッスンを開催するほか、オンラインでは、オーダーメイドの献立立案&レシピ提供サービスも好評。

<関連する記事はこちら>
日持ちする保存方法も!れんこんだけあれば作れるレシピ3選

無断転載禁止

この記事をシェアする

オススメ記事

新着記事

公式SNS