防災クイズ気象災害編!あなたや家族の防災レベルはどのぐらい?

豪雨や台風、雷など。気象災害の激甚化で毎年、各地で水害や土砂災害が繰り返されています。気象災害に関連したクイズ12問を用意しました。答えのページではミニ解説もしています。

豪雨や雷

住んでいる地域に集中豪雨の予報が…避難すべきタイミングはいつ?
A)大雨特別警報などが出された時点で早いうちに
B)日中は自宅で様子を見て、夜になってから
C)本格的な避難指示が出てから
答えはこちら

洪水のなかをいざ避難!履いていく靴はどれが望ましい?
A)耐水性のある長靴
B)工事現場などで履かれている安全靴
C)アウトドア用のウォーターシューズ
答えはこちら

浸水50cmの場所を大人が歩いて避難しようとすると、どのような状態になる?
A)いつもどおりの速度で歩ける
B)いつもの1/2程度の速度でしか歩けない
C)いつもの1/4程度の速度でしか歩けない
答えはこちら

雷が発生したとき、次のうちでもっとも危険な場所はどこ?
A)鉄筋コンクリートの建物の中
B)学校のグラウンド
C)車の中
答えはこちら

屋外で雷に遭遇したのに避難する場所がない!そのとき取ってはいけない行動は?
A)木や電柱などから4m以上離れる
B)両足を揃えて前屈みでしゃがむ
C)ほふく前進の姿勢でその場に寝そべる
答えはこちら

雷は夏と冬で性質が違います。冬の雷の特徴は?
A)いきなり落雷する
B)ごろごろと雷鳴が聞こえるなど、必ず前兆がある
C)午後から夕方にかけて発生しやすい
答えはこちら

台風や竜巻・突風

台風が来る前にやっておくべきことは?
A)スマートフォンやモバイルバッテリーを充電しておく
B)側溝や排水溝の流れが速くならないよう、土のうでせき止めておく
C)排水溝の逆流に備え、湯船の水を抜いておく
答えはこちら

暴風時、特に注意が必要なベランダ。事前にできるベストな対策は?
A)飛ばされやすいものにカバーをかけておく
B)室内に入れられるものはすべてしまっておく
C)雨戸は開けたまま、窓ガラスを養生テープで補強する
答えはこちら

今まさに台風が直撃しているとき、すべきことは?
A)外の被害状況を把握するため、道路や川などの様子を見に行く
B)マンションの場合はエレベーターでいち早く避難する
C)とにかく外には出ず、今いる所(自宅や避難所)にとどまる
答えはこちら

突風や竜巻が起こりやすいのは一年のうちでいつ?
A)春(4~5月)
B)夏(8~9月)
C)冬(11~12月)
答えはこちら

竜巻が発生したときの避難方法として、安全なものは次のうちどれ?
A)ビルやショッピングセンターなど頑丈な建物に避難する
B)家の中なら1階より2階に避難する
C)車に乗って竜巻から一刻も早く逃げる
答えはこちら

この3県のうち、もっとも竜巻が多い(※)のは?
(※)1991年~2017年の「竜巻などの突風の発生数」で比較
A)奈良県
B)北海道
C)広島県
答えはこちら

こちらの記事もおすすめ→防災クイズ地震編!あなたや家族の防災レベルはどのぐらい?

無断転載禁止

この記事をシェアする

オススメ記事

新着記事

公式SNS