新聞紙でゴミ箱を折ってみよう!エコ&防災にも

水漏れ防止の実力チェック

続いては、水漏れはどの程度防いでくれるのか検証します。
先ほど紹介した折り方でゴミ箱を折り、水を少しずつ入れていきます。漏れずに水がどこまで入れられるでしょうか。
水を小さじ一杯(5ml)ずつ入れていき、その都度水が漏れていないか確認していきます。

まずは一杯目。
この折り方では底面が新聞紙一枚になっている部分もあるので不安でしたが、しっかり漏れを防いでくれました。
底面を触ってみると湿ってはいますが、漏れ出る感じはありません。

二杯目で水が外側にしみ出してきました。袋を持ち上げてみると、ポタポタこぼれてきました。

水が底面に集中したのでこの結果でしたが、ゴミ袋全体で水を吸わせればもう少し多い量の水でも大丈夫だったかも。しっかり水気を絞ってから入れれば、生ごみ処理にも十分活躍してくれそうです。

無断転載禁止

この記事をシェアする

オススメ記事

新着記事

公式SNS